125ccMTバイク

-その魅力と選び方-



初めてバイクを購入する方にはどういう風にバイクを選べばいいのかわからないこともあると思います。 そこで参考にしてほしいことがらをいくつか挙げておきます。
規制のため最高速や馬力に大きな差はない
バイクには騒音規制や排出ガス規制というものがあります。 年々厳しくなっているこれらの規制は国内のバイクメーカーを悩ませているものでもあります。
以前の125ccは2ストロークエンジンを搭載したバイクがたくさんありました。 2ストロークエンジンは危険なほど力強い一方、騒音や排出ガスの規制から 少しずつ姿を消し、今ではもう新車はありません。

メーカーも必死に規制に対応しているため、 結局どのバイクも同じような最高速、馬力になります。
YZF-R125ぐらいになるとトルクや馬力に差がでてきますが、 通常の街乗りで9000rpmという高回転を使うのは難しい(レッドゾーンは10000rpm)ですので、 街乗りなら他のバイクと大きく変わらないと思います。

125ccという小さな排気量のバイクではそれほど差は生まれないのです。
好きなポイントのあるバイクを買う
125ccに限らず、欠点のないバイクなんてありません。
乗っているうちに必ずどこか気に入らない点が出てきます。 バイクとは数年間付き合うものなので気に入らない点ばかりでは 気が滅入ってしまいます。

バイクを買ったことを後悔しないためには、 ここはとても気に入っているというポイント があるということが重要です。

必ず自分の好きなポイントのあるバイクを買うようにしましょう。

inserted by FC2 system